日々の記録

毎日書く日記。

2018/08/24

暑さで目が醒める。
8時に起床。
どうしても食べたかったので朝、とりめしを炊く。フライパンで炒める工程までが少し時間がかかった。けど、こういうのは手をかけたほうがおいしい


家を出る前にちゃんと炊けた。なんか懐かしい感じの香りと味がした。レシピによると、大分の味らしい。

弁当用に詰めて出た。


きょうもお客さんに救われた日。
わたしにやってもらいたいと言って来てくれるとか、本当にこの上ないなとおもう。しかもそれをわざわざ言葉にして伝えてくれるって、そんな幸せない。

ありがたすぎる。それだけで続けていこうと思えるもんな。


営業がおわってから、後輩の子のカラーをした。細かいカラーの上に難しい色味をオーダーされたのでかなり気を張った。間で別の子のカラーもしたらへとへとになった。仕上がりはかなりいい感じ。わたしも勉強になった。

友達から連絡があって、次の休みに会う約束をした。そういうのがあるだけで頑張れる。おいしいところを見つけたのだそう。たのしみ。

家にサンタが来たと言っていた。意味がわからなかったけど、おもしろいよなー

店を出たのは日付を超えていた。
帰ってからELLEを全てみた。またもやイザベルユペール、恐ろしい人だった。


疲れ果てた一日。でも気持ちで良い1日になる。よい一日だった。土日きついなあ、


おやすみ